「自由であることは幸せなことか」

NHKの夜ドラで「ここは今から倫理です。」という番組が放送されていますが、倫理をテーマにした学園ドラマにとても興味をそそられました。毎回、一つのテーマで話が進んでいくのですが、今回は「自由」がテーマでした。話の中で「自由であることは幸せなことか」というテーマで対話を始める場面がありましたが、大抵の人は「自由」であることは幸せなことと思います。私自身も「自由」でありたいと思います。しかし、キルケゴールの言葉に「不安は自由のめまいだ」あります。「自由にしていいよ」「好きにしていいよ」と言われて何をしたらいいのかわからず「不安」になったという経験を皆さんされたことがあるのではないでしょうか?「自由」であるよりも「何か決まっていた」ほうがやりやすいことがあります。もしかしたら「自由」ほど「不自由」なことはないのかもしれません。それでも私自身は「自由」でありたいと思いますし、自分の人生、自分で決めた中で生きたいです。
今の世の中は「不安」だらけですが、こういう時代こそ「倫理」から生き方を学んでみるのもいいと思う今日この頃です(*^-^*)