久々に揺れました( ;∀;)

昨夜、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生しました。福島県や宮城県で最大震度6強を観測し、新潟県でも震度4の揺れを観測しました。深夜という時間帯での強い揺れの地震で不安な夜を過ごした方が多くいらっしゃると思います。今年の3月11日で東日本大震災発生から10年経ちますが、10年経っても当時の状況、光景は目に焼き付いています。
昨夜から一日経ち、地震の被害の状況が分かってきました。幸い人的被害はあまりなかったようですが、停電や断水、土砂崩れなどによる交通障害など様々な被害が出ました。目に見える被害だけではなく、今回の地震で不安が増長し、精神的にダメージを受けてる方もいると思います。
地震そのものを無くすことはできませんが、減災、防災など普段の心がけでできることがあります。また、地震などによる不安な気持ちを抱えている方は一人で我慢するのではなく、周りの人や話しが出来る人に自分の不安な気持ちや困っていることをお話しすることも大切になってきます。
今までは人に迷惑をかけず我慢できる強さを求められていましたが、本当の強さとは悩みや不安な気持ちなどを他人に話し、本当に困っているときに人に頼れる力を持てることだと思います。
人は一人で迷惑をかけずに生きることはできません。
地震のみならずいろんなことに不安や悩みを抱え生きづらさを感じている人は多くいます。今後もフリースクールヒュッゲは必要としている人に必要な支援が得られるよう活動を続けていきますので宜しくお願い致します。