死んでからでは遅い!!!

先日、奥田健次さんの教育講演会の第1回目をオンラインで参加しました。久々の奥田節を拝見しましたが、歯に衣着せぬ炸裂トークは聴いていてとても爽快でした。
今回の講演会のテーマは「いじめ防止と対応」でした。いじめに対する学校の対応についてのお話しがありましたが、学校の制度そのものにも問題点があると仰ってました。「いじめをなくすことはできなくともいじめの対応に改善点がある。いじめはいじめられっ子だけでなくいじめっ子にもっと焦点をあて、その子の抱えている背景を理解することでいじめの拡大を防止することができる。」など具体的な事例をもとに課題点、対応策などお話しされていました。
また、いじめ自殺については「いじめられたから自殺するのではない」「絶望するから自殺するのである」「いじめられても自殺しない子どものことを考えてください」「絶望を与えないこと。これが大事」と仰っていました。いじめだけでなく様々な理由で自殺される方がいらっしゃいます。いずれにせよ一つだけ言えることは「死んでからでは遅い!!」のです!!!これからも生きづらさを抱えている人たちに小さくても希望の灯をともし続けていきたいです。