一本桜に思いを寄せて

仕事の合間に楢山一本桜を観に行きました。世の中の情勢と関係なく、美しい桜を咲かせていました。自然の前には人間ってちっぽけな存在なのかなと一本桜の前で思いを馳せました。
新型コロナウイルスは目に見えない敵で、収束というゴールが見えない状況は辛いものです。新型コロナウイルス関連によるストレスは想定以上にきついです。大人も子どももみんなストレフルな状況の生活を強いられ、人間不信に陥ったり、人間関係がギスギスしている方もいます。
この状況が続くことで精神的なケアが必要な方が増え、新型コロナウイルス終息後はますます学校、家庭以外の居場所の必要性も増すのではないかと思います。
今は踏ん張り時ですが、一本桜のようにONLY ONEな存在でありたいとも思いました。
WE WILL WIN!!!